SPINNSの「商品」ができるまで。
Where is this “ITEM” from?

 

SPINNSではいつもたくさんの商品がお店に並んでいる。
商品がお店に並ぶまでにどんな想いとストーリーがあるのか。

この記事ではSPINNS商品部6人のWORK STYLEと共に紹介。

 

商品はバイイングだけじゃない!
たくさんの人の手を通して完成する、オリジナルアイテムの商品生産の背景を覗いてみよう。

 

 

商品の作り方

SPINNSの商品のうち半数以上を占めるオリジナル商品が出来るまでの流れをチェック!

Step.1 作りたい商品のイメージを固める。

デザイン、納品時期など商品の発売に向けて取引先のメーカーさんと決めることはたくさん!長い時には半日以上かかる時も。

 

 

Step.2 サンプルをチェック。


完成したサンプルはちゃんと自分で着てみてチェックします。修正点があれば、再度サンプルを作ってもらいます。

 

 

Step.3 カラバリと枚数を発注。


服の形や生地が決まったら、どんなカラーバリエーション(カラバリ)にするか、何枚必要かを決めてオーダーします。

 

 

 

Step.4 中国の工場で1枚1枚縫います。


中国にある提携工場にて一枚一枚、人の手で縫います。値札をつけて個包装された後、日本の自社工場へ出荷されます。

 

 

 

Step.5 商品完成!

このような長~い工程と距離を経て、ようやく店頭に商品が到着し、みなさんの手元に届きます。大事に着てくれると嬉しいな!

 

 

 

商品を作るときに思うこと。

いいアイディアを思い付いた時、作りたいイメージの服が理想通りにできた時、そこからカラバリを決める時が服作りで楽しい瞬間です。
特にカラバリはどんなコーディネートで合わせようかな?とイメージしながら、その時のトレンドを反映させて決めていきます。

最近ではスタッフの意見も反映させられるように、Instagramのストーリーを使ってアンケートを取ることがあります。

実際にお客様と毎日接しているスタッフの方が、欲しいものがリアルにわかっていると思うので、アンケートの結果はかなり参考にしています★

 

 

あすぴー

レディースの商品企画・生産とバイイングを担当。


今は6人のバイヤーでレディースの服を仕入れ、生産しています。

うまくいかないこともあり日々勉強ですが、めちゃくちゃ楽しくてやりがいのあるお仕事です!

簡単な紹介になりましたが、少しでもバイヤーに興味を持って、目指す人がいてくれたら嬉しいです!

専門学校を出ていなくてもできます!

実際に私がそうで、服を作る知識なんてひとつもなかったのに、もう8年もこのお仕事をしています。

服ってこんな風にできてるんだな~と少しでも思いながら、店頭の商品を見てみてください。

いつもSPINNSを選んでいただいてありがとうございます!

※アパレルメーカー/既製服製造業者

 

 

 

SPINNSが大事にしていること。

 

SPINNSと10年以上の間、仕事だけではなくご飯や遊びも一緒に共有しながら、長いお付き合いを続けていただいているアパレルメーカー「CHAMPION Co.,Ltd.」さん。SPINNSとは楽しむ時はとことん楽しみ、やる時はしっかりやる!そんな強い関係性で繋がっています。

 

(左)小櫃さん
長丁場の打ち合わせではいつも場の雰囲気を和ませてくれる兄貴的存在

(右)金城さん
長い髭がトレードマーク。おしゃれで、いつも素敵なデザインを提案してくださいます。

 

 

Q.SPINNSとの取り組みについて教えてください

A.ただ商品を売り買いする関係ではなく、チームの一員だという意識を持って日頃から取り組ませて頂いています。

 

Q.メーカーとしての服作りのこだわりはなんですか

A.バイヤーの方々と頭を一つにして実際に購入して頂くお客様にとってより良い商品を作る事を心掛けています。

 

 

 

たくぺろ
国内の商品メーカーを中心に、メンズ商品の企画・生産を担当。

僕たちだけではなく、アパレルメーカーさんの思いもこもった商品がお客さんの手に届いていきます。

「本当にカッコいい物」を作りたいという思いで商品企画をしています。

そしてメーカーさんはその思いに全力で答えてくれる最高のパートナーです!

これからもメンズの「カッコいい」を創造し続けていきますので楽しみにしていて下さい!